アジャイルメディア・ネットワークの元社長で取締役CMOの徳力基彦さんが退任へ

「アンバサダーを重視するアプローチ」啓もう、嘱託のアンバサダー・ブロガーに
よろしければこちらもご覧ください

企業・ブランドのファン育成支援事業を行うアジャイルメディア・ネットワーク(AMN)は、徳力基彦・取締役CMO(最高マーケティング責任者)が6月30日付で退任する、と5月14日発表した。取締役CMOを退いた後もAMNと業務委託契約を結び、事業に関わる。

徳力氏は1972年11月生まれで名古屋大学法学部を卒業後NTTに入社。法人営業やIRに従事した後、AMNの設立(2007年2月)時から運営に参画。クチコミを活用する製品・サービスのマーケティング「アンバサダーを重視するアプローチ」の啓もうを手掛けた。

2009年2月~2014年3月にはAMNの社長を務めた。今後はアンバサダー・ブロガーとして週3日ほど働く。徳力氏は自らのブログで退任の背景などを詳細に記している。AMNは石動力・取締役CFO(最高財務責任者)が5月14日付で副社長に就く人事も発表した。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]