ポイントサービス「Ponta」データを活用したイベント来場者分析「ピッ!とPonta」開始

ロイヤリティマーケティング、ポイントプレゼントで集客、来場者分析で効果検証が容易

ポイント・マーケティング事業のロイヤリティマーケティングは、同社が運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」のデータを活用したイベント来場者分析サービス「ピッ!とPonta」を7月30日に始めた、と同日発表した。イベント実施企業に対し、Pontaポイントのプレゼントで集客を支援するとともに、来場者分析による効果検証を容易に実現する。

イベントに来場したPonta会員のポイントをスマートフォン・タブレットで加算するアプリを開発。イベント実施企業が導入・利用すると、来場したPonta会員に簡単にPontaポイントを贈ることができる。後日Pontaデータを生かし、来場者の特徴とその後の効果を可視化した分析レポートを提供する。アプリでポイントを加算するため大掛かりな設備は必要ない。

レポートはPontaデータを基に来場者の属性や趣味・好みを分析。イベントの効果検証に使える。ピッ!とPontaは、サンプリングイベント、工場見学をはじめさまざまなイベントに利用可能なうえ、これまでも提供しているPonta会員向けのメールマガジンなどを通じ、企業の商品やサービスに合致する趣味や好みを持つ潜在顧客に向けたアプローチもできる。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]