VPJ、WebやInDesign記事のWeb展開などを実現するソリューション「Enterprise/オーロラ」を提供

Webの知識やスキルなしに、高品質なデジタルメディア向けコンテンツの制作が可能

コンテンツ制作のビジュアル・プロセッシング・ジャパン(VPJ)は、Webへのコンテンツ配信やInDesign記事のWeb展開などデジタルメディアに向けた最適なコンテンツ配信を実現する「Enterprise/オーロラ」を提供開始した、と6月21日発表した。

Enterprise/オーロラはWebの知識やスキルなしに、簡単・スピーディに高品質なデジタルメディア向けコンテンツを制作することが可能。Webへのコンテンツ配信や、InDesign記事のWeb変換が簡単にできるため、多メディア展開業務の効率化や読者へのタッチポイント増加による売上向上をサポートする。

またEnterprise/オーロラはInDesign/HTML5の双方に変換可能な「ニュートラルコンテンツ」をWebブラウザ上で制作・編集する機能を実装。紙媒体・デジタルコンテンツのテンプレートへの紐付け設定を行うことで、簡単に紙面ファイル・Webコンテンツを生成・配信することが可能になった。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ブランドセーフティ
広告出稿が原因で企業や製品のブランドイメージを毀損するリスクと、そのリスクにどう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]