「Instagram」に適した画像やハッシュタグを推薦してテキスト改善を提案するAI開発へ

コムニコとNHNテコラス、画像が「いいね!」やコメントをどの程度獲得するかを推測
よろしければこちらもご覧ください

SNSマーケティング支援事業のコムニコは、画像共有SNS「Instagram」に適した画像やハッシュタグを推薦し、投稿するテキスト改善を提案する人工知能(AI)の開発を始めた、と5月30日発表した。ITインフラ・ソリューション事業のNHNテコラスと共同で実施する。

コムニコが手掛けた400社以上のSNSマーケティングサポートの経験と、自社開発のクラウドツールで収集するSNS投稿データを画像分析技術で学習。業種やフォロワー数別に画像が「いいね!」やコメントをどの程度獲得するか、事前に推測する仕組みを開発する。

コムニコは企業のSNSアカウント運営代行や、SNSクラウドツールなどでこの技術を活用し、アカウントが効率運営できるサービスを提供する。Instagramのビジネス利用で効果的な画像、ハッシュタグ、テキストの判断の難しさが課題とされるため、AIを開発する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]