エバーライズがGoogle Data Studioへのデータ接続に対応、蓄積データをグラフやチャートで可視化

顧客データをINTEGRAL-COREで収集・蓄積・統合し、GDSのデータソースとして選択可能に

マーケティングITのエバーライズは、同社のCDP(カスタマーデータプラットフォーム)「INTEGRAL-CORE」が、Googleの提供する「Google Data Studio(GDS)」へのデータ接続に対応した、と5月10日発表した。データ接続により、企業が保有する会員情報、購買履歴やアプリの行動ログなど、顧客に関する様々なデータをINTEGRAL-COREで収集・蓄積・統合し、GDSのデータセット及びデータソースとして選択が可能になる。GDSではデータをグラフやチャートなどで可視化し、インタラクティブなレポートとして共有することができる。

INTEGRAL-COREでは分散したデータを蓄積し続け、GDSで可視化や分析を行い、迅速な意思決定をサポートする。GDSでは重要指標となる数値のグラフやチャートをダッシュボードにまとめることができ、INTEGRAL-CORE内のデータだけで、Google Analyticsで計測しているオウンドメディアの数値なども出力可能となる。マーケティング担当者が必要とする複数のデータを一括表示にすることで、都度のデータ出力やビジュアライズする手間を省略化することができる。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

アップセル
アップセルは、「より高いものを買ってもらうこと」を意味する。目的は、顧客当たりの ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]