ソフトバンク・テクノロジー、AIがWebサイト分析のアドバイスを行う「SIGNAL AI」4月に提供開始

コンサルティングの品質維持が難しくなっている課題を解決するためSIGNAL AIを開発
よろしければこちらもご覧ください

ソフトバンク・テクノロジーは、AIチャットボットがWebサイトの分析や分析やアドバイスを行い、同時にデータ活用人材を育成する「SIGNAL AI」の取扱いを4月より開始する、と2月22日発表した。データ活用のためのコンサルティング需要は高まっているものの、人材にも限りがあるため、コンサルティングの品質維持が難しくなっている。課題を解決するためSIGNAL AIを開発することにした。

SIGNAL AIは、ユーザーとチャットボットによるコミュニケーションを通じ、ユーザー企業のサイトの分析や課題発見をサポートする。サイト改善のアドバイス、分析結果の分析や、分析ツールの操作方法や分析手法に関する質疑応答、教育コンテンツの動画配信も行う。相談したいタイミングで確認できるため、企業内の担当者はマーケティング戦略やサイト改善など業務の生産性向上が期待できる。また、企業内で基礎的なデータ分析を行う人材の育成も可能になる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

今日の用語

クリエイティブ
広告やデザインにおける、作品そのものや作品に使われている素材のこと、または、そう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]