「gooウェブ検索」がWebページをアプリのように使えるPWAに対応、ホーム画面からワンタップで検索可能に

ホーム画面からgooウェブ検索にアクセスできる「ワンタップ検索」を実現

検索サイト「goo」を運営するNTTレゾナントは、モバイル端末でWebページを表示する際にネイティブアプリのような表現が可能になるプログレッシブウェブアプリ(PWA)に12月13日より対応する、と同日発表した。PWAに対応したことで、アプリインストールなしで、モバイル端末のホーム画面からgooウェブ検索にダイレクトにアクセスできる「ワンタップ検索」を実現している。検索画面のUIもネイティブアプリのような表現になっており、モバイルユーザーの検索体験が向上している。

gooウェブ検索は、ユーザーの検索体験の最適化のためPWA対応を行った。gooの検索結果でPWAの「追加」をタップするか「:」をタップし、「ホーム画面に追加」をタップすると、ホーム画面にアイコンが追加できる。ホーム画面にある「goo検索」をタップすると検索画面が立ち上がる。検索画面のUIはネイティブアプリのような表現となる。2018年春までには、急上昇ワードのプッシュ通知にも対応する予定だという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

インタースティシャル広告
ページ移動時にページとページの間に独立ページとして表示する広告のこと。スプラッシ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]