ベリトランスが決済画面をポップアップ表示するリンク決済「VeriTrans4G POP」開始

総合決済ソリューションの「VeriTrans4G」に追加、EC事業者のウェブサイト上に表示
よろしければこちらもご覧ください

決済事業のベリトランスは、自社の総合決済ソリューション「VeriTrans4G(ベリトランスフォージー)」に、リンク決済サービス「VeriTrans4G POP(ポップ)」を追加し、EC事業者向けに7月10日に始めた、と同日発表した。EC事業者のウェブサイト上にベリトランスの決済画面がポップアップ表示されるサービスで、クレジット取引セキュリティ対策協議会がEC事業者に要請する「クレジットカード情報の非保持非通過化」を実現する手法となる。

一般的なリンク決済サービスは決済代行事業者の決済画面に移動して支払うため、クレジットカード情報がEC事業者に知られない半面、決済代行事業者の決済画面に移行することに違和感を持つ消費者が支払いを中止する課題があった。VeriTrans4G POPはクレジットカード情報の非保持化を実現し、ECサイト上に決済画面をポップアップ表示して離脱を防ぐ。スマートフォン、タブレットにも対応する。カード決済のほか、コンビニ決済も提供する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]