TISが3社との協業でEC事業向けソリューション「RetailCube」にバックエンドの支援を追加

決済、モール連携や店舗との在庫連携可能、ベリトランス、テクマトリックス、クオリカと

ITソリューションのTISは、EC事業向けソリューション「RetailCube」の強化を狙いに、マルチ決済サービス「VeriTrans3G」のベリトランス、モール対応API(アプリケーションプログラムインターフェイス)「楽楽ECブリッジ」のテクマトリックス、小売店向けトータルソリューション「SpecialtyQube」のクオリカと協業する、と3月15日発表した。EC事業のバックエンド領域の支援を加える。

RetailCubeは、大手通信販売事業者などのECサイト構築技術や業務ノウハウを基にしたトータルソリューション。VeriTrans3Gの活用でカード、コンビニ、銀行や電子マネーなどさまざまな決済手段をECサイトに組み込め、楽楽ECブリッジによって楽天、Yahoo!、Amazonなどモール型オンラインモールと自社ECサイトの連携が容易になる。SpecialtyQubeを利用すると実店舗との在庫が連携できる。

TIS
http://www.tis.co.jp/

ベリトランス
http://www.veritrans.co.jp/

テクマトリックス
http://www.techmatrix.co.jp/

クオリカ
http://www.qualica.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ASP
「ASP」には、「Application Service Provider」(ア ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]