オムニバスが動画広告専門のPMPで15秒未満の短い動画が出稿できる「OVX Bumper」開始

最短1秒から可能、新聞大手やポータルサイト大手などが運営するウェブメディアに配信
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告・マーケティング支援のオムニバスは、参加メディアと広告主を限定する動画広告専門のプライベートマーケットプレイス(PMP)で、15秒未満の短い動画が出稿できるサービス「OVX Bumper」を始めた、と2月14日発表した。広告主は最短1秒からの動画広告が出稿可能になる。同社のPMPは、優良なウェブメディアに動画広告を配信したいとするニーズに応え、新聞大手などのウェブメディアをネットワーク化している。

OVX Bumperは、新聞大手やポータルサイト大手などが運営するウェブメディアに15秒までの動画広告が配信できる。広告主のブランド価値を損ねないメディア・コンテンツに配信が可能になり、パソコン、スマートフォン、タブレットなどさまざまな機器への配信を実現する。掲載メディアの90%以上には、本編を流す前の動画広告、プリロール型広告で配信するため、広告の視聴率が高くなる。掲載メディアや広告枠を指定した入稿も可能。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]