トランスコスモス、LINEのトーク画面上で商品購入が完結する「メッセンジャーアプリ EC サービス」提供開始

企業のECサイトとLINEアカウントを連携、LINEトーク画面上でのECに必要な機能を実現
岩佐 義人(Web担 編集部) 2016/11/4 18:03

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、LINEのトーク画面上で商品選択から注文・決済まで完結させる仕組みを構築し、「メッセンジャーアプリ EC サービス(E-Commerce Service for Messaging Apps)」として12月よりサービスを提供する、と11月4日発表した。サービスは、フィードフォースの「ソーシャルPLUS」が対応するLINEの「Official Web App」オプション機能を使い、企業のECサイトとLINEアカウントを連携、LINEトーク画面上でのECに必要な機能を実現する。必要に応じて有人対応に切り替えてオペレーターが直接サポートすることもできるため、顧客満足度の高いコミュニケーションを実現できる。

メッセンジャーアプリ EC サービスには、データマイニングと最適化技術のブレインパッドが提供するレコメンドエンジン搭載DMP(データマネジメントプラットフォーム)の「Rtoaster」を組み込み、顧客の購入履歴や問い合わせ履歴を使ってニーズに応じたおすすめ商品紹介やリピート購入促進などを行うことができる。例えば定期的に購入している商品などを適切なタイミングでLINEのリッチメニューに表示し、顧客はECサイトを訪問することなく、簡単に商品を購入することが可能になるという。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]