サイバーエージェント子会社のCyberBullがスマートフォン向け動画ツール「SHARK」を提供

スマートフォンプロモーションのランディングページで再生ボタンを押さなくても自動再生
よろしければこちらもご覧ください

サイバーエージェントの子会社で動画広告に特化した広告代理事業のCyberBull(サイバーブル)は、スマートフォンを使ったプロモーションのランディングページ(LP)で動画を自動再生するスマートフォン向け動画LPツール「SHARK(シャーク)」の提供を始めた、と10月24日発表した。動画データの容量を軽量化し、LP上で再生ボタンを押さなくても複数の動画データを自動再生可能にした。動的なコミュニケーションを実現して効果を高める。

動画を活用したインターネットプロモーションが進展する半面、スマートフォンのウェブブラウザでは動画のデータ容量が大きいことや、端末の仕様で自動再生できない場合があることから、LPでの動画マーケティングソリューションが整っていなかった。SHARKはこれまで静止画だけで表現していたLPを動きのある表現に変え、情報の伝達速度を高めて離脱率の改善や、コンバージョン(最終成果)率の最大化を目指す。効果分析機能も搭載する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]