「アドテック東京 2016」スポンサードプレゼンテーションの全講演が決定

初日は展示会場に設置した2つの特設ステージをLINEとFacebookが独占
よろしければこちらもご覧ください

コムエクスポジアム・ジャパンは、9月20日(火)~21日(水)に開催する「アドテック東京 2016」のスポンサードプレゼンテーション、2日間の全プログラムを発表した。

スポンサードプレゼンテーションでは、出展会場に設置された2つの特設ステージを舞台に、参加企業が実践的なテーマに焦点を当てつつ最先端のマーケティングテクノロジーを紹介する。

初日のスポンサードプレゼンテーションは「LINEステージ」と「Facebookステージ」

初日は「LINEステージ」と「Facebookステージ」が基調講演後からイベント終了まで、ほぼフルタイムで開催される。

2日目は初日に続く「LINEステージ」のほか、スポンサードプレゼンテーションとして、位置情報テクノロジーのDigital Element、クラウドコンピューティング技術のユビタス、広告運用のa-works、アフィリエイトネットワークのCLICK TECH、博報堂、日本広告業協会(JAAA)が講演する。

スポンサードプレゼンテーションは、無料のビジターパスを含むすべてのチケットで参加できる。なお、すでにビジターパスは販売終了しているが、Web担読者の方はプロモーションコード「adtech162El5tdGJ」をチケット購入サイトで入力すると、若干数であるが購入できる(協賛枠がなくなり次第終了)。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]