リンク、ドコモ携帯電話がビジネスフォンになるクラウドテレフォニー「BIZTELモバイル(ドコモ版)」開始

クラウド化したPBXと通信キャリアのFMCサービスの連携により大幅な低コスト化を実現
よろしければこちらもご覧ください

ネット関連サービスのリンクは、同社のクラウド型テレフォニーサービス「BIZTEL(ビズテル)」において、ドコモの携帯・スマートフォンを内線端末として利用できるサービス「オフィスリンク」に対応したクラウド型FMCサービス「BIZTELモバイル(ドコモ版)」の提供を6月2日に開始する、と同日発表した。クラウド化したPBX(構内交換機)と通信キャリアのFMCサービス(音声・電話サービス)の連携により大幅な低コスト化を実現した。

BIZTELモバイルは、代表番号での着信や内線通話・転送など、ビジネスフォンに必要な機能をすべて備えており、中小企業を中心に多数の導入実績がある。すべての機能がモバイル端末だけで利用できるため、導入時の設備や電話回線の工事、メンテナンスが不要で、トータルな形でコストを削減することができる。BIZTELモバイルは、2010年にau端末で開始し、その後ワイモバイルのPHS端末を追加した。ドコモ端末での利用が実現したことで、モバイルを利用したワークスタイルの普及拡大を見込んでいるという。

リンク
http://www.link.co.jp/

BIZTEL
http://biztel.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]