CXとブランドプロミス強化のあるべき姿「富士通デジタルマーケティングフォーラム2015」6/26開催

「ブランドプロミスの強化」と「CXを最大化するカスタマー・ジャーニーの設計」にフォーカス
よろしければこちらもご覧ください

複数部門にまたがるプロジェクトでの「ブランドプロミスの強化」と「CXを最大化するカスタマージャーニーの設計」にフォーカスし、デジタル・マーケティングの「あるべき姿」を共有するセミナーイベント「富士通デジタルマーケティングフォーラム2015」を、富士通が6月26日(金)に浜松町で開催する。

特別講演の講師は、デロイト トーマツ コンサルティング執行役員の石﨑氏。そのほか、サイトコアと富士通が、企業のデジタル・マーケティングを成功に導くエンゲージメント志向のWebサイト戦略の姿を、成功モデルや組織設計のノウハウなどを交えて紹介する。

セミナー概要

セミナー内容

  • 日本企業がデジタル変革を加速・実現させるためには
    講師: デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 執行役員 石﨑 雅之 氏

  • デジタルマーケティング実践におけるWebサイトの役割
    講師:サイトコア株式会社 マーケティンググループ 本部長 片桐 佳江 氏

  • カスタマーエクスペリエンスの最大化を実現する富士通のデジタルマーケティングソリューション紹介
    富士通株式会社

  • 質疑応答

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]