マルチデバイス対応の動画配信プラットフォーム「シンフォニー」提供開始

シーディーネットワークス・ジャパン「メディア・アクセラレーション」のオプション
よろしければこちらもご覧ください

CDN(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)サービスのシーディーネットワークス・ジャパンは、動画配信サービス「メディア・アクセラレーション(MA)」のオプションとしてマルチデバイス対応のオンライン・ビデオ・プラットフォームサービス「シンフォニー」の提供を6月1日開始する、と同日発表した。同社は動画コンテンツの高速・安定配信だけでなく、動画活用ソリューションの提供も可能になるという。

シンフォニーは、DRM、オーディオウォーターマーキング、キャプチャソフトブロック、ワンタイムURLなど、多彩なコンテンツ保護機能を備えている。動画ファイルをアップロードすれば、自動的にマルチエンコードとサムネール抽出を行う。また、倍速再生、動画やバナーなどの広告挿入、ソーシャルメディアとの連動、ブックマーク機能など使い勝手のよい機能を備えている。MAのオプションのため、すでにMAを利用しているユーザーはすぐに利用を開始することができる。

シィーディーネットワークス・ジャパン
http://www.cdnetworks.co.jp/

シンフォニー
http://www.cdnetworks.co.jp/service/symphony.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ドロップシッピング
商品の在庫や仕入れなしに消費者から注文を受け、メーカーやドロップシッピング専門事 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]