トライアックス、中長期の顧客育成に向けたプラットフォーム「SATORI for BIZ」の提供を開始

広告配信の最適化やコンテンツの出し分けなど、マーケティングオートメーションを実現
よろしければこちらもご覧ください

Webソリューション事業のトライアックスは、中長期の顧客育成向けコミュニケーションマネジメントプラットフォーム「SATORI for BIZ」を12月18日に提供開始した、と同日発表した。顧客の興味や関心を可視化することができる。見込顧客の段階から興味関心度を個人単位で見ることが可能で、Web広告配信の最適化やコンテンツの出し分けなど、マーケティングオートメーションを実現する。

SATORI for BIZは、従来、営業で管理していた顧客データと、コミュニケーション施策を行う販促やマーケティング、Web担当者などのコンテンツや広告情報を統合し、顧客の属性や購買状況に合わせたWebコンテンツの出し分け、広告配信が可能になる。対象業界は、顧客獲得までのリード期間が長い企業、継続した顧客リレーションが必要な企業。導入費用は月額10万円からで、最短の場合、申し込み翌日から利用することができる。

トライアックス
http://triax.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]