博報堂DYグループ、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第9回分析結果報告で、保有率が58.1%に増加

スマホの保有率は10代・20代では80%以上、男女別では女性の保有率が男性を上回る
よろしければこちらもご覧ください

博報堂DYホールディングスの博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンターは、日本のスマートフォンの普及に関して実施している「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」の2月に行った第9回調査の結果を4月11日発表した。調査の結果、スマートフォン保有率は2013年11月の前回調査よりも2.9%増え58.1%に。特に10代・20代では80%を超えていた。男女別では女性が62.4%、男性は52.2%だった。調査は2月21~23日に、全国の高校生~69歳男女のスマートフォンユーザー1000人に対し、インターネットを利用して実施した。

第9回調査では、特別分析レポート「スマートフォンでのオンライン動画の視聴実態」を発表。スマートフォンでのオンライン動画を全体の83.5%が「視聴したことがある」ことが分かった。視聴頻度は「週に1日以上」視聴している人が全体の51.2%と過半数を超えた。そのうち「ほぼ毎日」利用している人は25.0%だった。10代では「ほぼ毎日」が43.6%と視聴頻度がきわめて高い傾向があった。視聴しているシーンは、「すきま時間」や「移動中」「待ち時間」などちょっとした時間が多かった。視聴時間も「10分未満」の短時間で、スマートフォンで視聴している動画の内容は、若年層を中心に「音楽、アーティストのPV・ライブ映像」が多かった。

博報堂DYホールディングス
http://www.hakuhodody-holdings.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]