ヤマトグローバルロジスティクスジャパン、中国の消費者向けに個人輸入の商品を配送するサービスを開始

中国の消費者へ通信販売を行う企業をサポートするため、上海郵政EMSと業務契約を締結
よろしければこちらもご覧ください

ヤマトホールディングス傘下で国際物流サービスのヤマトグローバルロジスティクスジャパン(YGL)は、日本から中国の消費者に通販商品をスムーズに届ける配送サービス「ヤマトチャイナダイレクト」を開始、4月1日よりインターネット販売を行う通販事業者に発売する、と3月24日発表した。YGLでは、日本から中国の消費者へ通信販売を行う企業をサポートするため、中国での輸入通関及び配達業務について中国郵政集団公司傘下の上海市郵政速逓物流有限公司(上海郵政EMS)と業務契約を締結した。

ヤマトチャイナダイレクトは、YGLが通販事業者に対し、中国の個人輸入規則に則った情報(個人輸入に関する関税率や個人輸入枠に関する情報)を提供することで、販売できる商品が明確になり、受注時点で通関上の条件を満たすことから、スムーズな通信販売が実現できる。中国での輸入通関と配達は上海郵政EMSに業務委託するため、中国全土に配達できる。また、国内の通販事業者は、現地法人の設立や販売代理店との契約をせずに、中国への販路を拡大することができる。

ヤマトグローバルロジスティクスジャパン
http://www.y-logi.com/ygl/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]