アライドアーキテクツ、プラットフォームサービスを提供するAppSocially社と資本・業務提携

メタデータとの資本・業務提携に続き、ビッグデータ市場の事業進化戦略の第二弾

ソーシャルメディアマーケティングのアライドアーキテクツは、スマートフォンアプリのユーザー同士による招待と口コミ機能を最適化するプラットフォームサービス「AppSocially」を提供する米AppSocially社と資本・業務提携を行った、と3月24日発表した。メタデータとの資本・業務提携に続くビッグデータ市場における事業の進化を目的としたパートナー戦略の第二弾となる。

AppSociallyはスマホアプリユーザーのソーシャルグラフ(Web上における人間の相関関係や結びつき)を可視化し、マーケティング施策を支援するツール。アライドアーキテクツはAppSociallyのデータ計測・解析技術と、アライドアーキテクツのソーシャルメディアマーケティング(SMM)支援プラットフォーム「モニプラ」が持つSMMデータベースの連携により、ビッグデータ市場でスマホアプリの領域から付加価値の高いマーケティング支援ソリューションの提供を予定している。

アライドアーキテクツ
http://www.aainc.co.jp/

AppSocially
https://appsocial.ly/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]