CAリワード、ポイントやユーザーの管理機能を支援するサービス「SRWS」を提供開始

開発やサーバーの構築を行うことなく、スマートフォン向けリワード広告導入が可能に
岩佐 義人(Web担 編集部) 2014/2/1 20:41

サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野におけるサービス開発を行うアドテクスタジオは、成功報酬型のリワード広告を取り扱うCAリワードにおいて、ポイントやユーザーの管理機能をパッケージ化した「SRWS(Super Reward Web Service)」の提供を開始する、と1月30日発表した。SRWSの利用により、ポイントやユーザーの管理機能の開発、サーバーの構築を行うことなく、無償でスマートフォン向けリワード広告を導入することが可能になる。

SRWSではリワード広告に必要な管理機能をパッケージとして提供するため、導入が容易で広告収益を得ることも可能。ユーザーへのインセンティブ付与が可能になるため、コンテンツ利用促進、ユーザーの再来訪の向上にも寄与する。ポイントやユーザーの管理機能をパッケージ化しているため、開発コストや時間が削減できる。ユーザーの管理やユーザーが貯めたポイントで交換できるアイテムの登録・編集は管理画面から行うことができる。

CAリワード
http://www.ca-reward.co.jp/

用語集
アドテクノロジー / サーバー / スマートフォン / ユーザー / リワード広告 / 成功報酬 / 無償 / 管理
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]