LINE、ブラウザから有料スタンプや仮想通貨を購入できる「LINE ウェブストア」を国内先行オープン

クレジットカードを保有していないユーザーでも電子マネーなどで仮想通貨の購入が可能
よろしければこちらもご覧ください

LINEは、同社のメッセージアプリ「LINE」の有料スタンプや、LINE GAMEで利用できる仮想通貨をPC・スマートフォンのブラウザから購入できる「LINE ウェブストア」を国内先行オープンしたと9月13日に発表した。

LINE ウェブストアでは、クレジットカードを保有しておらず、App Store・Google Playで決済することができないユーザーにおいても、各種電子マネー・キャリアを通じた決済システムなどを利用して、有料スタンプや仮想通貨の購入が可能となる。

LINE ウェブストアで購入できるものは、LINEの有料スタンプのほか、LINE GAME各種の有料アイテム購入用通貨。

対応する決済システムは、電子マネーでは「WebMoney」「BitCash」「NET CASH」「楽天Edy」、キャリア決済では「NTTドコモ」「au」「ソフトバンクモバイル」、クレジットカードでは、「VISA」「MasterCard」「JCB」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナースクラブ」で行える。

LINE ウェブストア
https://store.line.me/

LINE株式会社
http://linecorp.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]