リコーITソリューションズ、米ジャイブソフトウェアと提携し企業向けソーシャルプラットフォームを提供

ソーシャルプラットフォームソリューションと導入支援サービスを、10月から提供予定

ITソリューションのリコーITソリューションズは、米ジャイブソフトウェアとソフトウェアの国内代理店契約を締結し、ジャイブソフトウェアが提供する企業向けソーシャルプラットフォーム「Jive」のライセンスを国内企業向けに提供する、と9月3日発表した。Jiveを活用した「企業向けソーシャルプラットフォームソリューション」と、同ソリューションの導入支援サービスを、10月からリコージャパンの販売網を通じて提供する予定。

Jiveは、社内SNSと異なり、導入企業の従業員だけでなく、従業員と外部の顧客、サプライチェーンパートナーをつなぎ、コラボレーションやワークスタイルの変革を促すことで生産性を向上する。リコーITソリューションズは、Jiveと企業の既存システム(グループウェア・基幹システム・CRM・文書管理システムなど)を連携し、情報活用・ナレッジ共有・コラボレーション促進を実現するソリューションとして提供する。

リコーITソリューションズ
http://www.jrits.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

なりすまし
ネットワーク上で他人に“なりすまし”て活動すること。「spoofing」と英語表 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]