アビーム、4種の機能を備えたオムニチャネル支援ソリューション「ABeam Digital QEP」提供開始

フロントチャネル管理、デジタルマーケティング、課金、カスタマーサービスなどで構成
よろしければこちらもご覧ください

総合マネジメントコンサルティングのアビームコンサルティング(アビーム)は、ビジネスソフトウェアのSAPジャパンが提供するオムニチャネルプラットフォーム「SAP Hybris」と、アビームのカスタマー・エクスペリエンス向上を支援する「ABeam Digital QEP」の提供を3月3日開始した、と同日発表した。顧客の購買行動が複雑化し、一貫したカスタマー・エクスペリエンスの提供が必要となったことから提供することにした。ABeam Digital QEPは、フロントチャネル管理、デジタルマーケティング、課金、カスタマーサービスなどで構成する。

ABeam Digital QEPは、ビジネスイノベーションプラットフォーム「ABeam Cloud」を通じたサービス提供により、企業においては短期間・低価格で個々に必要なベストプラクティスの導入が可能になる。また、SAP S/4HANAなど基幹システムとの連携や、関連する業務改革/IT支援までも一貫して提供することで、企業内バリューチェーンをシームレスにつなぐオムニチャネル実現を支援する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アウトバウンドリンク
関連語 の「インバウンドリンク」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]