メンバーズ、企業が保有するデータと「IBM Campaign」を活用したサービスを開始

キャンペーンのプランニング・設計・実行・計測・分析を実施、月額料金で利用可能
よろしければこちらもご覧ください

インターネットマーケティング支援のメンバーズは、企業が保有する大量のデータと、IBMのクロスチャンネルキャンペーン管理ソフト「IBM Campaign(旧Unica Campaign)」を活用し、キャンペーンのプランニング、設計、実行、計測、分析を行うサービスを始める、と8月6日発表した。IBM Campaignの運用トレーニングを受けたスタッフがソフト導入から行う。月額数十万円からとなる。

IBM Campaignは、複数のデータベースと連携して企業内のオンラインとオフラインのCRM(顧客関係管理)データを横断的に分析・活用できる。いつ、誰に、どんなメッセージをどのチャンネルで届けるか、というシナリオ設計・実施が可能。金融、通信、小売り、旅行業界などで多くの採用実績がある。複数のデータを同時に分析し、顧客との一貫性のあるコミュニケーションを実現する。

メンバーズ
http://www.members.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]