ベクトル、インバウンドマーケティングの効果測定・分析ツール「inbound 360」を提供

シナジーマーケティングと協業、PR・広告・CRMの各領域を統合した効果測定と運営が可能
よろしければこちらもご覧ください

総合PRのベクトルは、CRM(顧客関係管理)事業のシナジーマーケティングと協業し、インバウンドマーケティングの効果を測定・分析するツール「inbound 360」の提供を6月下旬に始める、と6月21日発表した。インバウンドマーケティングは、検索結果やソーシャルメディアを通して見込み客をサイトに引き寄せて顧客にする手法。従来は別々のツールで検証していたPRと広告、CRMの各領域を統合し、効果測定と運営が可能になる。

inbound 360は、シナジーマーケティングのマーケティングシステム「Synergy!360」を基に、インバウンドマーケティングの効果を検証して結果を表示する。消費者がどんなキーワードで自社の製品・サービスを見付けたかが分かる。顧客とコミュニケーションを取るためのフォームが容易に作成でき、メール配信機能も装備。自社のメッセージや商品がどう受け止められているか把握できるソーシャルメディアリスニング機能も備える。

ベクトル
http://www.vectorinc.co.jp/

シナジーマーケティング
http://www.synergy-marketing.co.jp/

inbound 360
https://inbound-360.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]