シナジーマーケティング、マーケツール「Synergy!360」に顧客の価値観を知る機能搭載

「体験版ソシエタス機能」の名で提供、好みやライフスタイルなどで顧客の分類が可能
よろしければこちらもご覧ください

CRM(顧客関係管理)ソリューションのシナジーマーケティングは、行動履歴データを基に顧客をスコア評価する同社のクラウド型マーケティングツール「Synergy!360」に、顧客の価値観や消費行動を知る手がかりとなる「体験版ソシエタス機能」を5月29日に搭載した、と同日発表した。年齢や性別ではなく、好みや価値観、ライフスタイルなどで顧客の分類が可能になる。Synergy!360を利用する企業に無償で提供する。

専用のアンケートを顧客に実施することで「家庭的な真面目タイプ」「自分中心的なアクティブタイプ」など12のタイプに分類し、顧客への理解を深められる。各タイプの人数・比率を確認したり一般消費者と自社顧客の比較が可能で、顧客が集中するタイプに合わせてコンテンツを制作してメール配信やランディングページに役立てることができる。ソシエタスは、同社が独自定義した顧客の価値観の類型・タイプを指す。

シナジーマーケティング
http://www.synergy-marketing.co.jp/

Synergy!360
http://www.synergy360.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

レジストリ
ドメイン名データベースの管理を担当する組織。 レジストリは、担当するトップ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]