日米の最新ネットPR事例から企業コンテンツの在り方を学ぶ「ネットPR Day 2013」7/10開催、PR Newswireが基調講演

2つの基調講演にPR Newswireのマイケル・プラニコフ氏、アイレップ SEM総合研究所 所長 渡辺隆広氏

ネットPR事業のニューズ・ツー・ユーは、7月10日に東京・六本木アカデミーヒルズで開催する同社主催イベント「ネットPR Day 2013」の基調講演テーマ「EC=MC Every Company Is A Media Company~すべての企業がメディア企業に~」を発表した。

オープニングの基調講演では、米国の大手通信社であるPR Newswireのエマージングメディア・グローバルディレクター マイケル・プラニコフ氏が講演。企業が自社のコンテンツをより効果的に、直接その手で消費者に届けるにはどうすればいいのか。その方法と効果について、米国の最新事例を紹介しながら解説する。

ネットPR Dayでは、その他にも多数の企業が講演。国内ネットPR最新事例では、「デジタル時代のマーケティングとPRの変化~情報が選択される時代のコミュニケーション戦略を考える」をテーマにしたディスカッションを行うほか、協賛企業によるミニセッションも開催。イベント最後の基調講演では、「検索の進化と変わるネットPRの未来~情報流通最適化のために今すべきこと」をテーマに、アイレップ 取締役 兼 SEM総合研究所 所長 渡辺隆広氏が講演する。

ネットPR Day 2013
ネットPRのグローバル・トレンド~ネットPRの日米格差を検証する
  • 日時:7月10日(水)13:25~17:20
  • 場所:六本木アカデミーヒルズ49 タワーホール(東京都港区六本木6-10-1)
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 対象:広報担当、広告宣伝担当、マーケティング担当、Web担当部門の方々
  • 主催:株式会社ニューズ・ツー・ユー
  • 協賛:シックス・アパート株式会社、株式会社ゼロスタート、株式会社アイレップ、日本ファイナンシャルアカデミー株式会社、イベントレジスト株式会社
  • 詳細・申し込み:http://www.news2u.co.jp/newscenter/releases/2013/0618_005483.html
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]