ビービット、広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」で閲覧権限のアカウント機能を強化

従来の「広告主権限」「代理店権限」に加えて「中間権限」を導入、事業部別利用を想定
よろしければこちらもご覧ください

デジタルマーケティング支援のビービットは、同社の広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」のデータ閲覧権限に関するアカウント機能を5月に強化する、と4月11日発表した。全データを閲覧できる「広告主権限」と、各広告代理店が自ら出稿したデータだけ閲覧可能な「代理店権限」に加え、新たに、複数の代理店権限を閲覧できるものの全データは見られない「中間権限」を導入する。

中間権限は、複数の事業部がある大手企業で事業部別の権限としての活用を想定。他の事業部のデータに閲覧制限をかけたうえで、取引がある複数代理店の成果が把握できる。各事業部はインターネット広告やキャンペーンの測定に中間権限を使い、ウェブや広告を統括している部署は広告主権限を利用する、といった活用が可能になり、各社の体制に応じて閲覧制限が柔軟に設定できる。

ビービット
http://www.bebit.co.jp/

ウェブアンテナ
http://www.bebit.co.jp/webantenna/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

バイラル
話題や概念がウイルス(virus)のように広まっていく様子を表現する言葉。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]