博報堂DYメディア、スマートフォンユーザー対象のO2Oサービス「じぶんクエスト」開始

ゲーミフィケーションの手法を活用、ゲーム内で参加者向けに課題を設定して販促、集客
よろしければこちらもご覧ください

総合メディア事業の博報堂DYメディアパートナーズは、スマートフォンユーザーを対象にした企業向けO2O(オンライン・トゥー・オフライン)サービス「じぶんクエスト」の提供を始めた、と10月23日発表した。ゲームの手法をビジネスに応用するゲーミフィケーションと呼ぶ手法を活用する。企業ごとにゲーミフィケーションの専用プログラムを開発する必要がなく、共通の基本プログラムに基づくことで、コストを抑えながら迅速なサービス導入を可能にする。

スマートフォンユーザーが専用ウェブサイトでゲーム「クエスト」に参加し、観光地巡り、店舗巡り、スタンプラリーなど各種のゲームを楽しみ、企業はクエスト内で参加者向けに課題を設定して販売促進、集客、商品への理解を促す仕組み。参加者の位置情報の記録や動画、クイズの配信、配信情報の時間帯別制御が可能。アクセス数や訪問者数、参加者の属性も分析できる。製造業、小売業、旅行会社、イベント会社などを利用企業として想定している。

博報堂DYメディアパートナーズ
http://www.hakuhodody-media.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]