カイロスマーケティング、企業向けマーケティング・アプリケーション「Kairos3」の販売を開始

Web、メール、データベース機能を統合、技術的知識は不要で利用者の売上を継続的に改善
よろしければこちらもご覧ください

マーケティング関連アプリケーション開発・販売のカイロスマーケティングは、企業向けインターネット・マーケティング用アプリケーション「Kairos3(カイロス・スリー)」を開発、10月2日から販売を開始した、と同日発表した。インターネット・マーケティングに必要なWeb、メール、データベースの機能を統合し、技術的知識がなくても始めることができ、利用者の売上を継続的に改善する効果があるという。

Kairos3には、見込み顧客の行動パターンから購買意欲(関心度)を推測する機能がある。関心度に応じたキャンペーンを実施し、効果を関心度の変化から評価するため、利用者企業の売上向上に貢献する。また、マーケティング業務効果を継続的に改善するよう、メニューを「プランナー(計画)」、「キャンペーン(実行)」、「レポート(評価)」の3種類に絞り込んでいるため、使い続けるほどマーケティング効果が改善する。Kairos3はクラウド型のアプリケーションで、利用料は月額2万5000円から。2012年11月末までの申し込みは初期費用が無料となる。

カイロスマーケティング
http://www.kairosmarketing.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]