MMSAと日本WEBデザイナーズ協会、統合して「日本Webソリューションデザイン協会」を設立

スマートフォンやタブレット端末などに対応した事業を行う企業が会員対象
よろしければこちらもご覧ください

モバイルマーケティングソリューション協議会(MMSA)と一般社団法人 日本WEBデザイナーズ協会(JWDA)は、双方とも総会で統合を決議し、7月1日付けで新団体「一般社団法人 日本Webソリューションデザイン協会(JWSDA)」を設立した、と7月3日発表した。JWSDAは、スマートフォンやタブレット端末、ソーシャルメディアに対応したサイト制作、開発、システムインテグレーション、マーケティング、ネットビジネス支援などの事業を行う企業を会員対象とする。

PC用のWebサイトと携帯電話(フィーチャーフォン)の中間に位置するスマートフォンやタブレット端末の普及により、デバイスを問わないWeb対応が必要になっていることと、生活者がSNSによるソーシャル・コミュニケーションにシフトしつつある現状から、MMSAとJWDA双方の課題意識が一致したため、今回の統合が行われた。新団体ではクラウドやビッグデータなどのトレンドの研究も行っていくという。

モバイルマーケティングソリューション協議会
http://www.mmsa.jp/

日本WEBデザイナーズ協会
http://www.jwda.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]