アタラとデジタルインテリジェンス、「トータルアトリビューション分析手法」開発で提携

デジタル施策横断の分析を提供の後、広告全般を統合した分析手法を共同で研究・開発
よろしければこちらもご覧ください

マーケティングテクノロジー開発のアタラとデジタルコンサルティングのデジタルインテリジェンスは、提携してマス広告を含む広告効果の評価に関する「トータルアトリビューション分析手法」の開発を行うことで合意した、と5月23日発表した。アトリビューション(間接効果)分析を提供するアタラが、デジタルマーケティングのコンサルティングを行うデジタルインテリジェンスと提携し、まずデジタル広告、ソーシャルメディア、自社サイトなどデジタル施策を横断したアトリビューション分析を提供。続いてマス広告を含む広告全般を統合したアトリビューション分析手法を共同で研究・開発する。

トータルアトリビューション分析手法の開発により、従来は分析が難しかったテレビや新聞、ラジオなどのマス広告や屋外広告、交通広告もアトリビューション分析の対象とすることで、各媒体の貢献度を正確に評価できるようになる。取得したデータを解析し、顧客情報に関連づけたマーケティングデータ分析も行い、広告やCRM(顧客管理)、ソーシャルメディア、自社サイトの顧客ID、会員ID、メールアドレス、cookieなどを結びつけて解析を行う。また、マーケティング施策の効率的な運用と適切な評価、最適な予算配分が可能な人材の育成も進めていくという。

アタラ
http://www.atara.co.jp/

デジタルインテリジェンス
http://di-d.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アフィリエイト
広告商品の一種。 第三者のブロガーやメディアに商品の宣伝や販促をしてもらい ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]