マス広告 とは 意味/解説/説明

用語「マス広告」が使われている記事の一覧

全 5 記事中 1 ~ 5 を表示中

アタラとデジタルインテリジェンス、「トータルアトリビューション分析手法」開発で提携

デジタル施策横断の分析を提供の後、広告全般を統合した分析手法を共同で研究・開発
岩佐 義人(Web担 編集部)2012/5/25 1:03260

サイバーエージェントとBloom&Co. が「サイバーエージェント・ストラテジー」を設立

「D2Mフレームワーク」の包括的なマーケティング戦略で企業の課題解決を支援
小島昇(Web担編集部)2020/4/2 7:02151

ALBERT、「状態空間モデル」を用いたオフライン広告の評価を含むアトリビューション分析サービスを開始

観測データから因果関係が推測可能なモデルを使用し、広告が与える総合的貢献度を把握
岩佐 義人(Web担 編集部)2014/8/7 9:5718202

デジタル広告とマス広告を連動する「オンオフ統合クリエイティブワークフロー」の運用開始

電通、電通デジタル、セプテーニの3社で業務を体系化、素材一元管理で新動画ツール開発
小島昇(Web担編集部)2020/4/28 7:02541

ロックオンとエム・データ、連携して自社CMだけでなくすべてのテレビ放送実績データを含めた分析が可能に

エビスファイブとTVメタデータを関連付け、放映状況を統合したマーケティングが可能に
岩佐 義人(Web担 編集部)2014/10/21 20:5489282
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ドロップシッピング
商品の在庫や仕入れなしに消費者から注文を受け、メーカーやドロップシッピング専門事 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]