フュージョン・コミュニケーションズ、クラウドサービス「FUSION Cloud」を開始

課金体系は従量制と月額固定制の2タイプから選択、業界最安値水準で利用が可能
よろしければこちらもご覧ください

IP電話・インターネット接続サービスのフュージョン・コミュニケーションズは、ITリソースをオンデマンドで提供するパブリッククラウドサービス「FUSION Cloud(フュージョン・クラウド)」を4月27日始めた、と同日発表した。必要な時に必要な分だけ、管理コンソールを通して仮想マシンやストレージなどが利用できる。

信頼性の高さやサービス間の柔軟な接続、拡張が特徴。課金体系は、ニーズに合わせて従量制と定額制の2タイプから選択可能で、従量制は1時間あたり4.99円(メモリ512MB、ストレージ20GB)から。定額制は月額固定となり、従量課金より約2割低く抑えることができ、業界最安値水準だという。メモリ512MB、ストレージ20GBの場合で月額2992円。

フュージョン・コミュニケーションズ
http://www.fusioncom.co.jp/

FUSION Cloud
http://cloud.fusioncom.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

バイラル
話題や概念がウイルス(virus)のように広まっていく様子を表現する言葉。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]