エイケア、地域特性のターゲティングに対応したメール配信「Percept」5月下旬に提供

人口統計学やライフスタイル、文化、行動などのデータに基づいて、日本すべての世帯と地域を分類
よろしければこちらもご覧ください

メール配信システムのエイケア・システムズは、顧客のセグメント分析からメールマーケティング、コンサルティングまでに対応したメールマーケティングソリューション「Percept」を5月下旬に提供開始する、と5月11日に発表した。

Perceptでは、顧客をジオデモグラフィックと呼ばれる観点からセグメント化して潜在的ニーズを発掘し、メールマーケティングにおける最適なターゲティングを実現する。顧客セグメント分析には、エイケアが業務提携する英国エクスぺリアン社の顧客プロファイリング技術を採用しており、人口統計学やライフスタイル、文化、行動などのデータに基づき、日本のすべての世帯と地域を、町丁目単位で11のグループ、50のタイプ別に分類する。

エイケアでは、クリック率や開封率などのデータをもとにしたメール配信結果のレポーティング、配信結果に基づいた最適なアプローチ手法のコンサルティングなども行う。

エイケア・システムズ
http://www.a-care.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]