瀬戸内名産品をリデザイン、Web公募プロジェクト「Roooots」が結果発表

19作品のデザインが採用。7月のイベントに向けて製品化が進められる
よろしければこちらもご覧ください

Webサイト制作のロフトワークは4月1日、2月2日から3月8日まで行ったWeb公募による瀬戸内名産品のリデザインプロジェクト「Roooots瀬戸内の名産品リデザインプロジェクト」の審査が終了し、19作品のデザインが採用されたことを発表した。

Roooots瀬戸内の名産品リデザインプロジェクトは、ロフトワークが運営するクリエイターネットワークを通じ、瀬戸内地域の名産品16品目のリデザイン案をオンラインで公募する、地域活性化プロジェクト。「菓子・食品」「お酒」「グッズ」「名産品プロデュース」の4部門、16アイテムに対して580点を超える応募があり、採用された19作品は7月から開催される「瀬戸内国際芸術祭」に合わせて製品化され販売される。

第一回となる前回のプロジェクトでは、10倍~20倍の売り上げを記録する商品が生まれており、今回も期待がもたれている。

Roooots瀬戸内の名産品リデザインプロジェクト結果詳細
http://www.loftwork.com/special/roooots2010_result.aspx

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

リターゲティング
行動ターゲティング広告の1つで、検索サイトやバナー広告などから訪れた訪問者のその ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]