アイ・エム・ジェイ、マイクロソフトの新検索エンジン「bing」のSEOサービス開始

効果的なタグ最適化やbing未対応のFlashに最適施策を実施
よろしければこちらもご覧ください

ウェブインテグレーション事業のアイ・エム・ジェイ(IMJ)は、マイクロソフトが開発した新しい検索エンジン「bing」のSEOサービスを開始する、と2月2日発表した。bingは、GoogleやYahooと異なる独自のアルゴリズムがあり、専用のSEO対策が不可欠。IMJは、Google、Yahooを含めた従来のSEOパッケージにbingを加え、効果的なタグ最適化やbing未対応のFlashなどに最適な施策を行う。

bingは、Liveサーチに代わるマイクロソフトの検索エンジンで、2009年6月に発表された。単なる検索エンジンではなく、迅速な意志決定を支援する「意思決定エンジン」(Decision Engine)を目指して開発。直感的なインターフェースとさまざまな機能が特徴。2009年7月に米Yahooが採用を決め、今後国内でもシェア拡大が予想される。

アイ・エム・ジェイ
http://www.imjp.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]