アップデイト、モバイルサイト向けSEOメニュー「MMDモバイルSEO」の正式サービス開始

自ら調整するサイト内対策と外部からリンクされるキーワード広告をセットで提供
よろしければこちらもご覧ください

モバイルメディアレップ・広告事業のアップデイトは、モバイルサイト向けSEOメニューとして「MMDモバイルSEO」の正式サービスを開始した、と12月14日発表した。利用者自身が調整するサイト内部SEO対策と、外部からリンクされるキーワード広告をセットにして、月額9800円から提供する。

サイト内部のSEO施策は、SEO状況を自動的に解析して利用者用の管理画面でアドバイス。それに基づいて利用者が自らサイト内部を修正することで、外部への対策依頼コストを削減。コンバージョンが上がらない場合は、キーワードを何度でも変更できる。加えて、外部施策として直リンク方式のテキスト広告を最大3キーワード、3URLまで設置して出稿可能。掲載ページ数は毎月5%ずつ自動的に追加する。

キーワード広告出稿数と最低契約期間によって月額料金9800円、3万9800円、9万9800円の3種のプランを用意。それぞれ100出稿・6ヵ月契約、500出稿・6ヵ月契約、2000出稿・3ヵ月契約。初期費用は各プランとも月額料金と同額だが300社限定で、すべて9800円にするキャンペーンを行う。

アップデイト
http://up-date.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]