オプト、アイ・ブロードキャストなどがモバイルFlashサイト構築運用サービス開始

広告効果測定、SEO対策とモバイルFlash自動生成ソフトを連携しパッケージ化
よろしければこちらもご覧ください

eマーケティング事業のオプト、モバイル向け配信プラットフォームのアイ・ブロードキャスト、SEOサービスのクロスフィニティの3社は、提携してモバイルFlashサイト構築運用サービスの提供を4月20日開始する、と4月16日発表した。従来のモバイルFlashサイトでは困難だった広告効果測定、サイト内解析、SEO対策とモバイルFlash自動生成ソフトを連携させ、パッケージ化した。提供ラインセンスはASP型、SRP(Software Rental Program)型、ライセンス型があり、短期トライアルからサイトリニューアルまで幅広いニーズに対応するという。

オプトがモバイルサイトの企画立案・構築とモバイル広告効果測定・モバイルサイト内解析システム、アイ・ブロードキャストがモバイル端末向けFlash自動生成ソフト・配信サーバー、クロスフィニティがモバイルSEOサービスを、それぞれ提供。ASP型が初期費用20万円から、月額費用10万円から、SRP型はそれぞれ30万円から、33万円から、ライセンス型は520万円から、8万円から。

オプト
http://www.opt.ne.jp/

アイ・ブロードキャスト
http://www.ibro.co.jp/

クロスフィニティ
http://www.crossfinity.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleウェブマスターツール
同義語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]