アイルが複数のネットショップを一元管理するASPサービスの提供を開始

重複作業が多い複数ショップの商品管理や在庫管理を一本化し作業を効率化
よろしければこちらもご覧ください

システムソリューションのアイルは、複数のネットショップを一元管理するASPサービス「CROSS MALL(クロスモール)」の提供を開始した、と3月19日発表した。重複する作業が多い複数ネットショップの商品管理や在庫管理を一本化し、作業を効率化することで人件費など業務経費の削減が可能になるという。在庫数の自動更新機能によって、サイトの表示在庫数が実在庫を上回ることによる在庫不足を防止。ショップを増やしても作業負荷が変わらないため、容易にショップを増やして売上拡大を図ることが可能になる。商品点数によって3プランあり、500点までのライトプランは初期費用30万円、月額利用料7000円×サイト数、 5000点までのレギュラープランがそれぞれ40万円、1万5000円×サイト数、1万点までのプレミアムプランが同50万円、2万5000円×サイト数。

アイル
http://www.ill.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

RSSAC
ICANN(The Internet Corporation for Assig ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]