セプテーニが「中国検索エンジン・ディレクトリ登録代行サービス」を開始

中国のネット広告会社と協業し、中国語検索サイトや海外ディレクトリ計51サイトに申請
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のセプテーニは、中国、日本向けにネット広告事業を展開する北京龍楽広告有限公司(中国・北京市)と協業して「中国検索エンジン・ディレクトリ登録代行サービス」を開始する、と2月5日発表した。中国語サイトを対象に中国の検索エンジンと、中国、香港、台湾や、欧米英語圏のディレクトリの計51サイトへの登録申請作業を代行する。中国系検索エンジンへの露出によって認知度向上を図ることが可能で、各種のロボット型検索エンジンに対するSEO効果が期待できるという。

中国検索エンジン・ディレクトリ登録代行サービスでは、SEOを考慮した文章を作成し、中国大陸用の中国語簡体字、香港、台湾用の繁体字に加え、米国や欧州など英語圏用に英語に翻訳。各海外サイトへの申請作業を行う。さらに、SEO効果を引き出すためのサイト修正案を作成する。中国、香港、台湾の計23サイトを対象にした中国語のプランと、中国を除く海外のディレクトリ28サイトへの英語プランがありそれぞれ15万円。両方を合わせた30万円のプランも可能。

セプテーニ
http://www.septeni.co.jp/

北京龍楽広告有限公司
http://www.bjlogras.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]