ホットリンクがレコメンデーションエンジンの費用対効果を測定する新機能を開発

エージェントシステム開発のホットリンクは、レコメンデーションエンジンの費用対効果を測定する新しい機能、「レコナイズA/Bテスト」を開発した、と12月2日発表した。従来、レコメンデーションエンジンの効果測定は、導入前と導入後を比較する手法が主だったが、レコナイズA/Bテストは、国内で初めて同一期間に同一条件で効果検証を行うことができるという。同社のレコメンデーションエンジン「レコナイズ」のオプション機能として、今後有料で提供していく予定。

ユーザーをAグループとBグループにアトランダムにグルーピングし、Aグループのユーザーにだけレコメンド情報を表示。1ヵ月以上の検証期間の後、両グループのアクセス数、購入人数、購入金額などをそれぞれ抽出してコンバージョン率、1人あたりの購入単価、1人あたりの購入点数などを算出。その差を比較することで、同時期・同条件での費用対効果を検証する仕組み。

ホットリンク
http://www.hottolink.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]