ミツエーリンクスが高齢者や障害者のアクセシビリティ・ユーザーテストサービス

よろしければこちらもご覧ください

ウェブインテグレーション事業のミツエーリンクスは、高齢者や障害者がサイト上で目的を達成できているかどうかを分析し問題点を発見して改善につなげる「アクセシビリティ・ユーザーテストサービス」を開始した、と7月25日発表した。高齢者や障害者によるサイト利用が進む中、現在公開されているサイトでは考慮されていないのが実状。実際のユーザーの利用方法が知られていないことが理由として挙げられる。このサービスでは、サイトの課題をヒアリングして必要なテストを計画。リクルーティング、テスト会場準備、実査、分析、レポート作成、結果報告会を行い、サイトのアクセシビリティ改善に向けたソリューションを提供する。テストは同社のモニタールームで行うため、高齢者や障害者がサイトを利用している様子を実際に見ることもできる。

ミツエーリンクス
http://www.mitsue.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]