アイルの「iCLUSTA」が「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定」を取得

ホスティング事業のGMOホスティング&セキュリティは、同社のホスティングブランド「アイル」の共用サーバーホスティングサービス「iCLUSTA」で、ホスティング業者で初めて「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」の認定を取得した、と5月26日発表した。この認定制度は、ASP・SaaS普及の一環として財団法人マルチメディア振興センターが今年開始。ASP・SaaSサービスや、サービス提供者が安全・信頼性に関する情報を適切に情報開示しているかを審査し、基準に適合したサービス・事業者を認定する。5月16日付の第1回発表で6社が認定されたが、ホスティング業者は同社だけだった。

GMOホスティング&セキュリティ
http://gmo-hs.com/

アイル
http://isle.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ステークホルダー
消費者や投資家、顧客企業など企業を取り巻く利害関係者全体を示す。 他に、産 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]