api連携 とは 意味/解説/説明

用語「API連携」が使われている記事の一覧

全 5 記事中 1 ~ 5 を表示中

コンテンツマーケティングツール「TRENDEMON」とCRMシステム「HubSpot」の連携を開始

TRENDEMON JAPANと100が提携、HubSpot上の独自セグメントベースで分析・可視化が可能
山川 健(Web担 編集部)9/9 7:001860

「Shopify×b→dash」で日本の商習慣に合ったEC統合データソリューションを提供開始

トランスコスモス、「Shopifyプラスパートナー」実績をもとにプライベートアプリを開発
小島昇(Web担編集部)8/31 7:03730

顧客データ統合ツール「MAGNET CDP」がIT化・業務効率向上支援「Zoho」とAPI連携開始

KIYONOとゾーホージャパン、企業は詳細なマーケティング戦略の立案や施策実行が可能に
山川 健(Web担 編集部)4/8 7:01140

KIYONOの「MAGNET CDP」がノーコードデータベースサービス「Airtable」と連携開始

知識がなくてもデータベースの構築が可能、マーケティングでのデータ活用が容易に
山川 健(Web担 編集部)3/25 7:00120

API連携の課題とデータ連携ツールによる攻略法~クラウドサービスとの最適な連携手法とは~<セミナー動画>

アステリアでは各製品ホワイトペーパー、解説動画、講演資料などをご提供しています。今回は、ASTERIA Warpを活用して各種クラウドサービスと社内システムの連携を実現した、テレビ朝日サービス様の事例セミナーをアーカイブ動画でご紹介します。
アステリア8/16 10:49010
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ポストインプレッション
広告の効果に関する用語の1つ。広告を見たことでそのあとのユーザーの行動が変わる効 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]