衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座

Googleアナリティクスの導入から、運用、活用まで、正式なサポートがない初めての人でもゼロから学んでいけるように、丁寧に解説していく。

Googleアナリティクスとは/衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座

レポートでの見え方とデータの見方の注意点

ページ

レポートでの見え方とデータの見方の注意点

トラッキングコードの_trackPageviewメソッドにで仮想ページビューを指定してカスタマイズすると、指定した文字列がURLに相当するものとして、レポートに表示されるようになる。つまり、指定した文字列が「ページ名」となる

実際にどう見えるか、レポートを見てみよう。

図1の例では、外部サイトへのリンクのクリックを仮想ページとして「 /click/ 」ディレクトリのページのように割り当てている場合の表示例だ。_trackPageviewメソッドに指定した引数が、仮想の「ページ名」として表示される(図1黒枠部分)。

図1:バーチャル(仮想)ページビューを使用した「すべてのページ」レポート表示例
図1:バーチャル(仮想)ページビューを使用した「すべてのページ」レポート表示例

仮想ページビューを利用した場合、データの見方には、以下のような点で注意が必要だ。

直帰率への影響

PDFファイルのリンクのクリック数の例や、上記の外部リンクのクリック数を把握するためにバーチャル(仮想)ページビューを利用した場合には、直帰率に影響が出ることに注意しよう。

図1のケースのように外部リンクの計測をした場合なら、どこかのページが閲覧され、その後にクリックして外へ出ていったことになるなので、必ず直前がサイト内のどこかのページの閲覧になる。そのため、「閲覧開始数」はすべてゼロで、直帰率もすべて0%になる(図1赤枠部分)。イベントトラッキングでも同様だが、このケースの場合、外部リンクがクリックされたページの直帰率の解釈に少し修正が必要になる。どういうことか、以下で解説しよう。

  • ケース1:ページA →外部へ(仮想ページビュー計測なし)
  • ケース2:ページA →仮想ページビューで外部リンクのクリックを計測→外部へ

具体的にはケース1ではページAで直帰したことになるので、ページAの直帰が1カウントになる。

一方ケース2では、ユーザーの動きは実質的には同じだが、仮想ページビューでの外部リンク計測が2ページ目の閲覧となるために、ページAの直帰とはカウントされない。

レポート内にあるリンクのエラー

また、実在しないURLを便宜的に付与しているため、URL情報に依存した機能については不具合が起きる。たとえば図1青枠部分のボタンだ。

これらは通常、実際のURLへのリンクボタンになっているが、バーチャル(仮想)ページビューを利用している場合は、実在しないURLへのリンクになってしまうので、当然該当のページに相当するものがなく、そのようなページは存在しないというエラー表示になる

ページ解析での不具合

また[コンテンツ]>[サイトコンテンツ]>[すべてのページ]レポートの「ページ解析」タブを表示したレポートも、実際のURLにあるコンテンツをレポート内に読み込むので、実体のないバーチャル(仮想)ページビューを利用している場合は、当然うまくレポートされない。

ページタイトルの不具合

さらに細かい話だが、プライマリディメンションで「ページタイトル」(図1緑枠部分)を選択した場合、先の2つの実装例で紹介したonclickによる手法では、クリックしたリンクがあるページのページタイトルが取得され、これがそのまま利用されるようだ。

当然クリックした行為に対して、何らかのタイトル情報がついているわけではないので、便宜的にクリックした行為が発生した元のページのページタイトルがレポートにも利用されるという仕組みになっているようだ。

onclickを利用した場合に一部計測漏れが発生する問題

クリックの計測データが送信される前にブラウザの表示動作が先に完了することがあり、その場合データが送信されないという問題が起こることがわかっている。回避方法はあるのだが、100%すべてうまくいく方法というのはなかなかない。各種回避方法などについては詳しく解説があるので、こちらを参照してほしい。

ページ

筆者の『ユニバーサルアナリティクス版Googleアナリティクス完全マニュアル(PDF)』が発行されました。

筆者が講義を行うGoogle アナリティクス徹底講座も、定期的に開催しています。 → Google アナリティクス ゼミナール

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

NSFW
Not safe for workの略。直訳すると「職場向けとしては安全ではない ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]