日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

リンクシェア・ジャパン 企業ロゴを「楽天リンクシェア」に変更 グローバル化を加速

楽天グル―プであることを訴求し、グローバル展開を加速させる
よろしければこちらもご覧ください

楽天グループで、アフィリエイト広告提供会社、リンクシェア・ジャパン(本社東京都、小林司、津田圭吾共同社長)は2月23日、企業ロゴを「楽天リンクシェア」に変更した。楽天グル―プであることを訴求し、グローバル展開を加速させる。

これまで米国・カナダ・英国・日本の4カ国でアフィリエイト事業を展開。12年度には新たにオーストラリアへ進出する。グローバル展開の強化に伴い、ホームページも刷新。グル―バルコーポレートサイトを開設し、その中に日本のページを設置する構成にした。

11年度の流通総額は始めて前年同期比14%増の1136億円となり、1000億円を初めて突破。美容・健康ジャンルが全体の流通総額を引き上げた。

12年度の事業戦略として、スマートフォンやタブレット端末向けのサービスを強化していく計画。

・ブランドロゴマーク変更のニュースリリース(リンクシェア・ジャパン)
http://www.linkshare.ne.jp/press/news/2012/02/post_277.html

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CP
ケータイサイトを構築・運用して、ユーザーに対してコンテンツを提供する事業者を指す ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]