Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

時間がたっても順位は落ちないみたいだね

ページ

よろしければこちらもご覧ください

時間がたっても順位は落ちないみたいだね

確かにこれはとても興味深かったけれど、問題は「これはこのまま続くのか」、あるいは単なる「QDF」(Query Deserves Freshness:新鮮さに見合うクエリ)の一例なのか、ということだ。

私は次の週ずっと、毎日の検索順位とトラフィックを観察した。「Beginner's Guide」というキーワードでの順位は、1週間を通じて1ページ目と2ページ目を行ったり来たりしているようだった。私は、この言葉で検索した場合に、SEOmozの「検索エンジン最適化の初心者ガイド」が世界各地で検索順位の何位に位置しているかを知りたくて、先週これについてツイートしてみた。その反響はすごいもので、米国内ではほとんどの人は(順位はさまざまながら)まだ1ページ目にあったと言い、米国外の人はほとんどが、2ページ目(11~13位)で見たと知らせてくれた。

どれも興味深いものばかりだけれど、検索順位が高ければいいってものではないってことは分かるよね? では、このキーワードがもたらしてくれたSEOmozのオーガニック検索トラフィックがどうなったかを見てみよう。

「Beginner's Guide」によるトラフィック
画像D - トラフィック

もちろん、トラフィックは大した量じゃないし、「初心者ガイド」というキーワードで検索しているユーザーにとって、恐らくSEOmozのSEOガイドは探しているものではないだろうから、そのことは十分に予測できた。それに、実際のところ、これはそれほど頻繁に検索されているキーワードじゃない。だから、この言葉で大量のトラフィックが得られる方がかえって不自然だ。

つまり、ツイートはリンクと同様に順位に影響する!

では、何が興味深いのかというと、このキーワードに対して、ツイート前にはSEOmozのトラフィックがまったくのゼロだったのに、ツイート後ではトラフィックが得られたということだ。

最初のツイートのときからはだんだんと減ってきているのは当然だけれど、SEOmozのSEOガイドはまだ毎日のようにこのキーワードでトラフィックを得ている。

数か月前に行った簡単な実験のときと同じように、ツイートは短期間だけ貢献したのか、それとも長期的にも貢献したのかを確かめるため、SEOmozでは「初心者ガイド」というキーワードに対するトラフィックと検索順位の動きをこれからも見守っていくつもりだ。それまでの間、もし何か似たようなケーススタディにかかわったことがあるとか、今回の件と同じように「たまたま転がり込んできたすごいツイート」なんかがあったら、是非その成り行きを聞かせてほしい。

そうそう、最後に1つ、ちょっとおまけの情報を。下の図は、Smashing Magazineがツイートで使っていたbit.lyの短縮URLに関するデータのスクリーンショットなんだけど、クリック数を見るとなかなかのものがある。

Bitlyのデータ

分かったことをまとめておこう

  • Twitter上の「本物」のユーザーによる大量のツイートは、短期的には検索順位に相当な影響を及ぼす(大量に検索が行われる期間、たとえば休日やニュース・イベントなどに高い順位を取りたいところは、このことを覚えておくといい)。

  • Google(とBing)は、ツイートの価値をはかるために、「オーサー・オーソリティ」(Author Authority)に関するSearch Engine Landのインタビューで説明していた概念を取り入れつつあるようだ(実際、ボットがツイートを繰り返した場合、ツイート数が同じくらいでも、このような効果は見られない)。

  • 短期的な影響に加えて、ツイートによってもたらされる長期的に続く初期段階価値といったものが存在するようだ。これが常に見られるものなら、キーとなるURLへの魅力的で刺激的なツイートを巡るSEO活動が盛んになると思われる。

  • ツイートされた言葉はアンカーテキストと同じような形で検索結果ページに影響力があるのか、あるとすればどの程度なのかについてはまだ分かっていない。これは今後、格好の観察対象となるだろう。

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]