日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

TOC-index モデル活用した撮影サービス開始

『CanCam』や『ELLEジャポン』などのモデルらが所属する芸能プロダクションと連携。モデルが着用した商品の撮影サービスを提供
株式会社TOC-index

ネット問屋〈TOC-バイヤーズネット〉を運営するTOC-index(本社東京)はこのほど、人気雑誌などの女性モデルを、自社の商品写真に起用できる撮影サービスを開始した。芸能プロダクションと組んで、ネット問屋のクライアント向けに提供する。

低価格でモデルを使った商品写真を撮影できるメリットを打ち出し、競合のネット問屋との差別化を図る。

『CanCam』や『ELLEジャポン』などの女性雑誌モデルらが所属する芸能プロダクションと連携。モデルが着用した商品の撮影サービスを提供して、商品写真に活用できるようにする。

契約したモデルは現在36人で、モデルの経歴や知名度で3ランクに分けて、料金体系を設定した。撮影設備などの貸し出しの有無、アシスタントの有無などによっても料金が変わる。モデルを活用した写真の最低撮影料金は2万円。「コストの問題などからモデルを活用できなかった中小のEC企業も、このサービスにより低コストで大手と対抗できる」(TOC-index営業担当者)という。

利用できるのはTOC-バイヤーズネットの会員。現在、同サービスのバイヤー登録は無料としている。

TOC-indexは、07年にティーオーシーとインデックス・ホールディングス(本社東京)が合弁で設立したネット問屋運営などのEC支援会社。

株式会社TOC-index
http://www.toc-index.co.jp/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]